博士課程2年の滝沢拓己が第1著者の以下の論文がISMB2020に採択されました。

Hiroki Takizawa, Junichi Iwakiri, Goro Terai and Kiyoshi Asai
Finding the Direct Optimal RNA Barrier Energy and Improving Pathways with an Arbitrary Energy Model
ISMB2020掲載ページ

ISMB2020に論文が採択されました。