浅井研究室では,随時,進学・入学に関するご相談を受け付けています(入試に関しては、問い合わせには答えられません。このページを見てください)。研究室の見学は,予め電子メールにて連絡をお願いします。研究室は,東京大学柏キャンパス内と柏の葉キャンパス駅前にあります. 出願前に下記の連絡先まで連絡をお取りください.

自主性 浅井研究室では,学生の自主的な行動を期待します.輪講やジャーナル紹介は学生主体で行います. 学生の残した研究業績を学会や論文等で外部に発信することを積極的にサポートします.
自由な研究テーマ 浅井研究室には,様々な分野から学生が集まっており,それぞれのバックグラウンドが多様です.

生物系の学生諸君へ

本専攻では,情報科学やプログラミング演習などのカリキュラムを実施しており,これまでにも多くの生物系出身者が,卒業時にはソフトウェアの開発やアルゴリズムの開発などをできるまでになってい ます.また,研究を進める上で生命科学の理解は必要不可欠です.情報科学という強力なツールを用いて,生命科学の真理を解き明かすことができるでしょう.

数理・情報系の学生諸君へ

生命科学の分野には,ゲノム解読を足がかりに,莫大なデータが山積みになっ ています.これら生命科学のデータには特有の構造や特徴が内在しており,生命科学の知識がそれらを見抜く土台となるでしょう.これら問題の本質をしっかりと理解するために,生命科学の知識を習得してください.

本研究室の学生の出身

■生物情報系 東京大学理学部生物情報科学科、慶応大学環境情報学部
■生物系 東北大学農学部、東京大学薬学部、大阪大学基礎工学部、京都大学農学部
■工学系 東京理科大情報科学科、新潟大学工学部

本研究室の学生の進路例(括弧内は2021年4月現在の現職)

熊谷 俊高 (ベンチャー企業社長)
木立 尚孝 (メディカル情報生命専攻准教授)
西村 勇樹 (アクセス)
可部谷 将 (クイーンタイルズ)
岡田 欣也 (田辺三菱製薬株式会社 研究)
田部井靖生(理化学研究所グループリーダ)
森遼太  (ベンチャー企業社長)
 

学生生活のサポート

博士課程の学生には、東京大学が実施する支援制度、リサーチアシスタントなどのサポートがあります。.また,修士の学生はTAなどのサポートを受けることができます.研究に必要なノートパソコンは1人1台貸し出されます.

研究室訪問

興味をもたれた学生は,メールか電話で問い合わせてください.さらに詳しい研究内容や,学生生活の状況などをお伝えします.

メールでのお問い合わせ:mail_logo asai-mail